簿記1級独学log

簿記1級を独学で取得するための勉強記録。教材や勉強時間、おすすめカフェ情報など。第150回日商簿記検定1級合格を目指して。

2級

貸倒引当金のまとめ 他

こんにちは。

今朝は寝坊してしまいましたが、起きてすぐに「サクッとうかる日商1級」の商・会トレーニングをやりました。正直、現預金とかリース、引当金なんかは手薄でしたが、普段やらないとミスしますね。やっぱり、簿記は手を動かしてこそなんだと思いました。

各論点のまとめを書こうと下記を編集していたのですが、力つきて内容も薄いので、記事タイトルを貸倒引当金にしました。笑

会計上の変更及び誤謬の訂正

覚える気がないのか、良く間違えます。会計上の変更とは、

  • 会計方針の変更
  • 表示方法の変更
  • 会計上の見積もりの変更

  • の3つのようで、「誤謬の訂正」は含まれないようです。文章中に誤謬の訂正との文言が入っていたら×なのに、つい○としてしまいます。以前も記事にしていたみたいなのに。。>_<

    あと、会計方針の変更について。
    会計上の見積もりの変更と区別することが困難な場合。遡及適用を行う→これも×なんですね。
    会計上の見積もりの変更と同様に取り扱うため、遡及適用しない、が正解のようです。

    現・預金

    小切手の「未渡し」と「未取付」、いまだにちょっと考えないとあやふやだと判明。。

    「営業費の支払いのために降り出した小切手10,000円が未渡しだった」
    当座預金 10,000円  /  未払金 10,000円
    「仕入れ先に対する買掛金の支払いとして振り出した小切手5,000円が未取付となっている」
    仕訳なし    (銀行側を▲する)

    いずれも簡単ではあるんですが、ええとどっちだっけ、みたいになることが多い私です・・。
    これってちなみに2級の範囲なのかな。よくわかりません。笑

    あとは、公社債の利札は期限到来日を見たり、定期預金の満期日で長期性預金(固定資産)がありそうかチェックする、くらいでしょうか。

    貸倒引当金

    雑な私としてはやっぱりきれいに下書きしないとだめですね。キャッシュ・フロー見積法は身体が覚えていたのでよしとしますが、例えば長期貸付金で条件緩和のケースとかは、タイムテーブルを丁寧に書きたいと思います。

    利払い免除とかで貸倒見積高の減少となる時は、受取利息で処理、ですよね。仕訳は、
    貸倒引当金 xxx   /   受取利息 xxx
    割引計算で当期末と翌期末の貸倒見積高を計算し、その差額をこの仕訳で処理ですよね。

    ケアレスミスに注意したいのは、貸倒実績率法の時です。債権残高と実際貸倒高の表が、
         期末の債権残高   実際貸倒高
    1年度   10,000円     100円
    2年度   20,000円     400円
    3年度   30,000円     600円
    となっていたら、各行の数字を使えば良いので(例えば1年度だったら100円÷10,000円で実績率を求める)、素直に計算してOKですね。

    ところが、問題文の指示の表が
                 1年度   2年度   3年度
    1年度発生債権の期末残高 10,000円   0円
    (うち貸倒損失発生額)         (100円)
    2年度発生債権の期末残高        20,000円  0円
    (うち貸倒損失発生額)               (400円)
    みたいになっていることもあります。貸倒引当金は、期末の債権に設定され、その債権が翌期に貸倒れた場合に使用するため、表に記載の数字の意味を確認しながら計算が必要ですね。

    引当金の4要件を思い出せば、しばらく計算から離れていても自信もって解けますね。
  • 将来の特定の費用または損失
  • 発生が当期以前の事象に起因
  • 発生の可能性が高い
  • 金額を合理的に見積もり可能


  • 有価証券

    こちらも、大丈夫と思っててもしばらくやらないとミスしてしまいます。

    例えば満期保有目的債権の期中取得の時、利息の月割計算までは忘れずにできますが(←レベル低くてすみません。汗)、利払い日も期中(例えば6月末)だった場合。

    未収利息の計上をよく忘れます。^-^;A

    ですが、ミスはこのくらいで(←いや、重要ですよね。。)、あとは投資有価証券の税効果含めて苦手意識はありません。^-^;A

    追記:利払い日が年2回のケースで、計算過程の端数処理に注意。都度四捨五入なのか、切り捨てなのか。あと、子会社株式・関連会社株式は、時価の著しい下落があっても、回復可能性がある場合には、原則処理=取得原価でB/S価額とすること。

    有形固定資産や減損、リースなんかも、近いうちに備忘録を兼ねて順番にアップしていきます。これ書くのが意外と大変だと気づきました。なので、またエネルギーのある時に。笑

    では、午後も計算を頑張ります。皆さんも、充実の日曜日を☆ 

    簿記1級:本支店会計

    こんばんは☆

    簿記検定2級を受験の方はおつかれさまでした。
    既に大原で解答速報が全問出ているようです☆

    今日はサクッとうかる日商1級のトレーニング(本支店と連結)をやりました。
    テキストがコンパクトだから、1つの論点ですぐ終わっちゃうんですよね。

    トレーニングはそれなりに問題数もあって、うんざりするような量でもないのでいいです。笑

    1級の本支店会計の注意点は
    ①未達取引をB/Sに反映させる
     特にUK(売掛金)等の債権は、貸引の設定にも影響あるので注意
    ②期末棚卸資産の内部利益の計算
     これも未達取引分を忘れず&売れてない分だけ内部利益計算
    ③本支店合併P/L
     期首商品から繰延内部利益を▲するのを忘れずに
     売上高を逆算させるパターンでは、外部売上高の売原計算注意
    ④その他
     振替価格の計算や見越計上等 

    これから勉強を進めるうちに、気になることは追記していきます。

    連結についても、自分なりにすっきりまとめられたら、是非記事にしたいと思います。
    成果連結が苦手なんですよね💦

    サクッとシリーズだけでは量的に心もとないのですが、基本を確実に押さえるには、十分。
    持ち歩きもしやすいサイズですし。

    まずは今月ある程度終わらせて、来月からは復習+過去問や予想問題もやっていきます。



    都内の勉強場所05 ★超!!オススメ有料自習室

    こんばんは、

    明日は139回の簿記検定本試験ですね。→持ち物リスト←
    皆さん、もう寝ていますよね!? 寝ないとだめですよー☆

    明日は、お持ちの実力出し切ってくださいね!

    3級の解答速報は大原で13:00〜です★第1問から順次、とのことです。
    当日中に各予備校で解答速報が出そろうようです♪ 最近は本当に早いですね〜☆

    ♪3級
    大原 13:00/TAC 15:30/クレアール 16:00
    ♪2級
    大原 18:00/TAC 18:00/クレアール 16:00

    LECの掲載時間は不明ですが、ダウンロードページは既にあります。 

    さて、3級合格の次は2級、2級合格の次は1級か、税理士、公認会計士・・・と、色々悩み?も出てくると思います。

    これからも勉強を続ける方にとっては、自習室問題がついてまわります。

    ・・・ってそんなことないかもしれませんが。。私は予備校自習室や、マック(マクド)では長時間勉強できない体質なんです💦

    それで、最近、作業しやすい机を買ったんですけどね。
    やっぱりお部屋だと、すぐお茶を淹れたり、本をめくってみたりと、なかなか集中できません。

    だから、また有料自習室行こうかな、とも考えています。

    「既に有名だけど誰にも教えたくない有料自習室」 を以前ご紹介しましたが、その続き。
    アカデミーヒルズの平河町ライブラリーです。

    こちらも私、以前会員でした。なので、情報がちょっと古い(1年近く前)ですが、最近来たメルマガで、サービスが良くなっていたこともあり、検討中です。

    まず会費ですが、やはり、都内の他の有料自習室に行くくらいなら、こちらがオススメ。
    ナイト&ホリデー会員15,000円/月(税別)。年払いだと、150,000円(税別)となります。
    平日18:00〜23:00、土日祝日は8:00〜21:00です。

    私が通っていたころは、ホリデー会員として、土日祝日のみの利用だったんです。今は平日夜もOKなんですね〜。週末だけでなく、会社帰りにも使えるなんて、いいなって思います。

    六本木ヒルズのライブラリー同様、初回事務手数料が5,000円かかるようです。(2015年4月現在)

    ここは、広々した机に鍵つき収納みたいなのがあって、勉強道具をそこに入れたまま、外出もできます。指定した席をその日ずっと使えるんですよね。
    もちろん、wi-fiとか、コピーサービスもあり。

    あと、飲食スペースは広くはなかったですが、サーバーのお水もあり(無料)、新聞・雑誌・書籍も読み放題。書籍の数は六本木に比べると少ないですが。
    あと、ビル(森タワー)の屋上は皇居を見下ろせますし、確かテーブルもありました。
    以前は、足湯のサービスがあったのですが、今もあるかどうかは不明です。

    あとは、ビル1階のタリーズ(確か平日のみ営業でした)でサイズアップでドリンクが注文できたり、ライブラリーのある2階までデリバリーもお願いできたり。

    もちろん、席が混んでいて座れない、ということはないと思います。
    以前、土日に通っていたときには、かなり空きがあって、お隣に誰かが座るということはまずありませんでした。

    平日は、どのくらい混むのかわかりませんが、受付で聞いてみたら、平日も空いていますよ、とのことでした。

    平河町は、六本木ほど混まないし、穴場なのではないかな〜と思っています。

    一生懸命説明しているうちに、やっぱり通いたくなってきました。笑
    ひとまず、お財布と相談の予定です💦 皆さんも、素敵な勉強ライフを☆

    では、おやすみなさい。

    独学ってさみしいですよね。。

    こんばんは、

    さみしげなタイトル、ごめんなさい(>_<)
    サイゼリヤで簿記勉強、と思ったんですが、金曜夜お一人さまがなんだか寂しすぎて。。

    実際、この画像、さみしすぎじゃないですか? 泣

    でも、2級、3級の皆さんは今、日曜日に向けて追い込み頑張っているところですよね。
    こんなこと言う私は甘すぎます。

    ふー。独学に孤独はつきものですね(>_<)

    今は事業分離の復習を。
    分離元は事業を手放すから、投資が継続でも清算でも、資産と負債は簿価とするんですね。

    分離先はパーチェス法、子会社にならない場合は、資産と負債は時価で受け入れ。


    考え方をじっくり考えて(←考えが重複💦)やっとすっきりしました。
    分離元と分離先を混乱しそうで。

    ミラノドリア食べ終えたので、少し連結をやったらスタバに移動します。
    混んでて、勉強は申し訳ない雰囲気です。

    勉強場所選び、今日は失敗だったな。。

    資格ブログ 簿記検定


    image

    簿記の合格率、上がるといいですね?

    こんばんは☆

    3級、2級の皆さん、日曜日の本試験頑張って下さい!!
    持ち物リストも忘れずチェキくださいね〜☆ 

    138回は合格率が低めだったようなので、今回は上がるかもしれませんね?
    3級:40.9%(2月) → 48%(6月)→ 38.5%(11月)  →?% (2月)
    2級:41.6%(2月) → 34.6%(6月)→ 26.4%(11月) →?% (2月)

    頑張っている皆さんに、沢山良いことがありますように☆

    そして、お仕事が忙しい、会社が休みづらい等でなければ、有給を取ることをおすすめします。^o^/

    もしまとまった時間が取れましたら、新しい問題に手を出すのではなく、今までやってきたことや、自分がまとめた間違いノートなどの復習をおすすめいたします。

    もちろん、もうやることはやり尽くした、っていう方は、予想問題集とかやってもいいと思います。そんな風になったことのない私なもので・・泣笑

    あと、ご家族がいらっしゃる方、同棲されている方、ルームメイトがいる方etc、是非、身内にもご協力頂いちゃいましょう!短い期間ですからね。

    そうそう、乾燥していますので、加湿器やのど飴も忘れずに。
    本試験が終わるまでは、風邪も引いてられません!!

    日曜日の試験後、美味しいビール?が呑めるといいですね〜♪
    私も、6月の本試験日のご褒美を今から考えておいて、励みにしたいと思います☆ 

    資格ブログ 簿記検定





    ☆アクセスありがとうございます☆
    • 累計:

    ads by Google