簿記1級独学log

簿記1級を独学で取得するための勉強記録。教材や勉強時間、おすすめカフェ情報など。第150回日商簿記検定1級合格を目指して。

139回

139回の簿記検定合格発表(横浜、東京)は金曜日ですね♪

こんばんは。

今週金曜は、東京・横浜地区の第139回簿記検定の合格発表(成績票発送日)のようですね♪
皆さんに大きめの封筒が届いていますように☆ 

あ〜、私も欲しいです。1級の合格証書が・・・ハガキではなく・・・(不合格だと、ハガキがくるんですよね>_<。)勉強頑張ります☆

今日は整体に行ったため、先ほど帰宅してぐったりしています。
税効果を勉強していましたが、連結税効果をやる前に、寝てしまうかも・・・眠いです。

税効果は、これまた雑な私にとってはあまり好きな論点ではありませんが💦、すべての仕訳を丁寧にやることをめざして、こつこつとやります。140回のTACの予想、会計学で税効果がトップに来ていますのでね。。。泣 何度やっても苦手意識がなかなか消えませんが。

ざざっとおさらいしたところ(まだ全部終わっていませんが)、
  • 商品評価損などのP/L項目の反対側に法人税調整額を持ってくる
  • その他有価証券では、部分純資産直入法の評価損が出ている場合に、法調を使う
  • 部分純資産直入法の評価益または全部純資産直入法の時は、P/Lを経由しないため、その他有価証券評価差額金を使う(そういうことだったんですね)、翌期首洗い替え
  • 圧縮記帳では、積立金方式の場合のみ、税効果会計を適用(直接減額方式の場合は、税法上と会計上の差異なし)
  • 繰延税金資産や繰延税金負債は、流動・固定分類し、たとえば同じ流動だったら相殺してどちらか一方に表示する
といったところでしょうか。

ああ、もう既に面倒くさいと思ってしまっております。。。なんでこんなにいやなのか考えたのですが、やはり仕訳が苦手だからですね〜(!)。仕訳から逃げない、も私の重要テーマの一つです。泣
 
もぐらたたきをしているような感覚ですが、 とにかく苦手なものをなくせるよう、前進していきます☆

139回日商簿記検定の成績票発送日は3月27日(金)のようです♪

こんばんは☆

今朝はスタバでコーヒーとスコーンの朝食でした。
スコーンにはホイップクリームをつけてもらいました。

ホイップにキャラメルソースも追加で。
ソースは無料なんですよね〜☆ モカ(=チョコレート)ソースも無料ですよ♪

さて☆
日曜の日商簿記3級、2級を受験された皆さま、東京・横浜地区の合格発表は3月27日(金)のようですよ♪
大きめの封筒が送られてきたら、それは合格証書かもしれません☆

前に進む方も、リベンジの気配の方も、楽しくやっていきましょうー☆
私も6月の140回簿記1級合格証書ゲット目指して、頑張ります>_<

今朝は業務執行的意思決定をすこし。勉強したうちに入りませんが。💦
朝だからか、動きも鈍いし、あっという間に45分くらい経っちゃうんですよね。
スタバには7時くらいに到着しないと、がっつり勉強できないですね。


業務執行的意思決定の特徴としては、短期的・新たな設備投資を伴わない(現有設備の遊休能力の活用が前提)といったところみたいですね。
あと、新規の注文を引き受けるかとか、部品を外部調達するか自製するか、といった日常業務に関わる意思決定とのこと。

遊休能力を有効に利用するといった点で、日常業務的なものになるのですね。

意思決定のための原価計算として、差額原価収益分析があります。
そこででてくる言葉と意味を軽く(!?)押さえておけば、問題を解くうちに計算もできるようになると思います☆

出てくる単語としては
①未来原価・過去原価
②関連原価・無関連原価
③差額原価・埋没原価
④機会原価


といった概念ですね。

ちなみに・・・④の機会原価。

「ある代替案を採用した時に、もし別の代替案を採用していたと仮定した場合に得られたであろう利益のうち、最大の利益」のようなのですが、以前勉強していた時から、この考え方にあまりしっくりこないんですよね〜。頭が会計向きではないのかもしれません。泣笑

例えば

案1:製品Aを製造、販売すると利益が1,300円(少ないっ)。
案2:製品Bを製造、販売した場合の利益は1,000円(少ないっ!?)。
という例があったとして、案1を採用したとします。

その場合の機会原価は1,000円となります。

「もし案2を採用していたと仮定したら、得られたであろう利益は1,000円」
。。。いいじゃないですか。利益が多い方を決定したんだし。
なんて、ずっと思っていました(今もなんとなく)。

まあ、これも気にせず(!?)進めてきたのですが、意思決定の上では説得性?という意味でも重要なのでしょうかね。他の案の数字というものが。。

いや、そういう背景なのかどうか。。。ご存知の方、是非教えてください>_<

機会原価に限らず、会計用語は意味を理解してこそ、計算や試験で活きてくる気がしますね。

理解が乏しく、お恥ずかしいですが、今夜もこれから勉強したいと思います。
業務執行的意思決定については、また書きますね☆


image

簿記3級解答速報は大原が一番早そうです

まだまだ、簿記体力のついてない私です。
独学されている方々のブログを読むのが、楽しみになりつつあります☆

さて☆
139回の本試験前ですが、持ち物リストだけでなく、解答速報時間もチェキ下さい☆

3級は大原で「第1問から順次」とのこと。
クレアールも「順次」とあるので、全問が掲載予定時間にわかるのかは不明です。

再度、各予備校のwebサイトを確認しました。皆さんが合格できますように!
解答速報は、全て本試験当日の2月22日(日)です♪

【3級】
大原 13:00〜順次
TAC 15:30〜
LEC 不明
クレアール 16:00〜  ←追記

【2級】
大原 18:00〜
TAC 18:00〜
LEC 不明
クレアール 16:00〜  ←追記

3級解説は、大原とTACの各校舎でお昼頃から、2級は、16:30から大原で開催のようです。

まだ、水曜日になったばかり。できることは沢山あります☆
本試験当日まで、体調崩さないようにしてくださいね☆



資格ブログ 簿記検定


各予備校解答速報時間 2/14時点

こんにちは。

今朝は寝坊しましたが、分配可能額と新株予約権付き社債をやり終えました。

「その他の新株予約権付き社債」なんてあったかな、と思っている私です。。処理は簡単なようで良かったですが。

持ってきたテキストが、苦手な特商メインで、今からやるのが非常に苦痛です。笑

さて、139回の日商簿記本試験、各予備校の解答速報の公開時間を見ると、3級は大原が1番早いみたいです。
ただ、第1問から順次、とのことなので、全問載っているかは不明。それでも大原が1番早そうです。

★3級
大原 13:00〜順次
TAC 15:30〜
LEC 不明

★2級
大原 18:00〜
TAC 18:00〜
LEC 不明

3級解説は、大体お昼から各校舎で(大原とTAC)、2級は、大原が16:30〜となっています。

3級、2級の方はあと1週間ですね。
体調を万全にして、頑張って下さい☆
image

139回の合格発表はいつ?

ほんと今夜は寒いですね〜>_<

ipadにスケジュールアプリを入れました♪
もちろん、勉強計画を細かく入力するつもりです♪
論点を記入するか、テキストのページを記入するか、くだらないことで悩んでいます・・・

さて、本試験もまだなのに、合格発表!?と思われるかも知れませんが、大事ですよね。
直前期のモチベーション。

139回簿記検定の成績票発送日は、3月27日(金)のようです♪
追記:東京23区、横浜地区についての日程です

2級の合格証書は、A4くらいの大きな封筒で届いた記憶があります。
多分、3級も同じでしょうか(私は受験していないのです。。。)。

この合格通知をゲットするために、最後の1秒まで、あきらめず粘ってくださいね☆
今頑張っていれば、きっと大丈夫ですよ!!

ちなみに、不合格通知?は、ハガキで届きます。
私は、1級の不合格通知を、大事に、しおりとして使っていました。。。
くやしかったので、バネにしようと。でも、しばらく簿記から離れるうちに、あの大事な不合格通知も捨ててしまったようです。取っておけば良かったと、本気で思っています>_<

こんな大事な時期に、とんでもないお話でごめんなさい。
皆さんの追い込みと、本試験の合格をお祈りしています♪
 image



☆アクセスありがとうございます☆
  • 累計:

ads by Google