簿記1級独学log

第141回の日商簿記1級合格を楽しく目指します。米国税理士の勉強についても書いていきます☆

模試

いちばん大切なことから手をつける、っていいですね

こんばんは☆

今日は簿記の勉強というより、色々な雑務をしたくて早く帰ってきたのですが、ネットスクールのラストスパート模試が届いてしまいました。笑

問題用紙を切り離したり、あらためて勉強スケジュールを見直したりしていました。それだけで肩こりが💦。解答用紙のコピーをしに、今日中にキンコーズに行くか、迷っています。

TACの予想問題と同じように、ラスパカードという理論暗記カードがダウンロードできるらしく、やってみたのですが、iPhone4sのためか、アプリを探せませんでした。泣
iPadでもやってみたのですが、タブレットだからか、やはりだめでした。

まあ、TACの紙の会計基準のカードもあるし、充分ですが。

ラストスパート模試には、「差異分析スピードアップテクニック」や、「電卓術」なんかも書いてあって、受験生を応援してくれてるオーラが紙面から出ている感じです☆
第140回のネットスクール予想については、明日にでもご紹介しますね。


ところで、自己啓発本を久しぶりに買いました。
「誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則」


image

これ、以前ハードカバーの時に読んだことがあるし、ここ最近ずっと本屋さんに積んであってもあまり気にしなかったのですが、お昼休みに軽く立ち読みしたら、欲しくなってしまって。

自己啓発本って、どれも根底にある考え方には共通しているものがありますよね。あとはいくら知っていても「実践」が大事、やらなきゃ意味ないよ、って自分に言い聞かせて、なるべく買わないようにしているんですけど、文庫本なら500円くらいだしと思って。そしたら1,100円でした。笑

その中に、「1日で一番大切なことを決め、それをする時間を確保しよう」というのがあり。やっぱり、雑務や他のことを一旦おいて、まずは簿記なり、自分の大切なことをした方が、精神衛生上もいいかなって思いました。

勉強のためにまずはきれいさっぱりお掃除して、やるべきことを終わらせて、なんてやっていたら、なかなか簿記にたどり着かないからです。そして遅いから寝る、ではだめだなあと。

あるいは、苦手な論点を後回しにしてしまうとか(💦 💦)。

なので、やる予定だった雑務は何も出来ていませんが、これから勉強して、体力が残っていればキンコーズに出かけたいと思います。
 

簿記1級ラストスパート模試の発売日、もうすぐなんですね

こんにちは☆

ネットスクールの「日商簿記1級第140回を完全予想!ラストスパート模試」、3月6日(金)発売なんですね!
もちろん、買います♪

2級は多分同じ日、3級は3月18日(水)に発売のようです。

*ちなみに、TACの日商簿記1級 140回をあてる予想問題集は、3月下旬発売のようです。
3月11日追記:もう発売されましたよ!!

1級の方が少し早いのは、ボリュームを考慮下さってるのでしょうか。
独学で勉強している人にとっては、とってもありがたいですね☆

昨日は計算用紙がなくなったので、ロディアの細長いのを買いました。

この細長いの、使い心地はどうなのかな、って思っていたのですが、想像よりかなり良かったです。

理論やるにもちょうどいいし、横にすれば、タイムテーブル書くのにもいいです。
別に細い必要はないんですが、幅が狭い分、持ち歩きも軽そうです。

今日は病院行ったり、お友達のライブ行ったりで、どのくらい勉強できるかわかりませんが、工原をやりたいと思っています。

皆さん、充実の金曜日を☆


image



☆profile☆ roomy13

フルタイム社会人。
♪独学で日商簿記1級合格を目指します。
常に現状脱出を考えてあれこれお勉強しています。
現在簿記2級、TOEIC 905点、英検準1級、
BATICアカウンタントレベルです☆
☆他に、通関士なども持ってます。
第140回の日商簿記合格目指して頑張りましょう♪

★フォロー返します★




☆アクセスありがとうございます☆
  • 累計:

ads by Google