簿記1級独学log

第141回の日商簿記1級合格を楽しく目指します。米国税理士の勉強についても書いていきます☆

勉強

勉強しないリスク

こんばんは☆

最近TOEIC対策ばかりで、毎日200問以上解いていたら、ちょっとうんざりし始めているところです・・・苦笑

日々のメニューとしては、TOEIC特急シリーズのどれか1冊を1周+アルファといった感じですが、+アルファと言いながら、結局は3冊くらい回しています。特急シリーズに関していえば、文庫だし、何度も解いたことがあるので、高速処理できるんですが。。。

激務とジム通いもあって、時間のなさや疲労に振り回されつつ、時間があればカフェに行くようにしています。

自宅やTACの自習室(米国税理士の通信講座を4月に申し込んだので、来年まで使える)でやればいいんでしょうけど、 自宅だと絶対お茶飲んだりお菓子食べたりで終わる、TACは行くのが大変、ということで相変わらずスタバ通いです。

お金がかかって仕方ないんですけど、「勉強しないというリスク」を生み出してしまうよりは、お金出してでも勉強した方がいいかなって・・・

ちなみにTOEICですが、今回は930点を狙っています>_<。わからない問題がある、という時点で、930点は厳しいと思うのですが、今後は隙間時間に詰め込みます(ほんとに簿記やらないと)。

ブログを更新できていないのは、そう、簿記を全然勉強していないからなのです。これだけあれこれやっていると、当然ですよね(呆)。

なので、次回は勉強したらブログ更新、というルールにしたいと思います。それにしても、なんだか「モレスキン」「英語」で検索して訪問下さる方の多いこと・・・嬉しいんですけど、簿記ブログとしてどうなのか。汗

そうそう、141回の本試験申し込みも、明日やろうと思います。

過去問消化計画を立てました

こんにちは☆

140回簿記検定の合格発表がされているところもあると聞いて、早いな〜と思いました。と言っても、きっと1級はまだでしょうけど。皆さんが合格しているといいですね。

私は141回の簿記1級に向けて、過去問中心のスケジュールを組みました。土日に2つずつやっても、それなりに時間がかかりそうです。

平日は過去問の復習と個別論点。9月からは予想問題。やりたくて申し込んでいた、米国税理士はどうしよう、、といったところです。

総合問題は個別論点の集まりとは言え、本試験レベルで3時間問題を2つ解くのは、結構体力要りますね。笑

個別潰しは手を広げず、サクッとうかる日商1級シリーズで確実にやろうと思いますが、力をつけることを考えると、TACの合格トレーニングシリーズをやるべきなのかな、とも思っています。

とは言え、過去問3周以上がまずは目の前の課題。目標としては、90%以上取れるまで、全部を潰します。。

まだ、特商とか、それこそ140回1級の工業簿記で出た本社工場会計とか、まだまだアレルギーはありますが、しっかり勉強していきたいと思います。

合格するための過去問題集 日商簿記1級 '15年11月検定対策 (よくわかる簿記シリーズ)


☆profile☆ roomy13

フルタイム社会人。
♪独学で日商簿記1級合格を目指します。
常に現状脱出を考えてあれこれお勉強しています。
現在簿記2級、TOEIC 905点、英検準1級、
BATICアカウンタントレベルです☆
☆他に、通関士なども持ってます。
第140回の日商簿記合格目指して頑張りましょう♪

★フォロー返します★




☆アクセスありがとうございます☆
  • 累計:

ads by Google