こんにちは、細々と米国税務を勉強しています。先日簿記1級を受験した皆さまの合格をお祈りいたします。

さて、米国税理士受験の手続き。PTIN取得申請で必要なパスポートの公証とやらで、わけもわからずアポイントを取りましたが、日が近づくにつれて、なんだか面倒な気持ちに。

image

アポイント、って言うくらいだから、面接?とかあるのかな?汗
英語でやりとりするのかなあ。よくわからない上に、まだ大使館の場所も調べていませんが、、

一方、PTIN申請のフォームへの記入は、全然難しくもなく、簡単でした。インストラクションとかプリントしましたが、要らなかったかも。名前や住所といった基本的事項、あとはメールアドレスや生年月日等。

パスポートの公証と申請フォーム、あとはPTIN取得にかかる料金の、クレジットカード支払いの画面コピー等を添付して、オンライン申請できるようです。

当初はオンラインで必要事項を入力するだけだと思っていたので若干面倒ですが、米国税理士を勉強している方なら、手続きは苦労しないと思います。


郵送する場合はカバーレターを書いたり、発送料金もかかるしで、やっぱりオンラインですね。
image

早くこの手続きを終わらせて、あとは受験日を確定したいです。