簿記1級独学log

第141回の日商簿記1級合格を楽しく目指します。米国税理士の勉強についても書いていきます☆


米国税理士(EA)のこと その4

こんにちは。

昨日はお誕生日だったんですが、朝からTOEICの特急シリーズを回していました。

午後はカフェでケーキの予定だったんですが、その前に本屋さんに行き、親友にペンケースをプレゼントしてもらいました。自分で選びました^-^

image

常にジェットストリーム3本とマイルドライナー(蛍光ペン)4色を持ち歩いているんですが、ペンケースがぼろぼろになってきていたので。このペンケースは、会社のノートPCを入れるケースとお揃いなんです。

ちなみに、会社でも、自宅でも、出張先でも自前の文房具にしています。ボールペンは他のものを使いたくないし、経費で注文できるといっても面倒だし。気に入ったものを使いたいからです。

ペンケースを買ってもらった後、そのままOslo Coffeeへ。ケーキが食べたい!と思っていたのですが、親友につられてワッフルを注文。

image

丸くて可愛いです。小さいですが中はもちもち、クロテッドクリームもついていて、結構美味しかったです。私のはジャムが2種類ついていましたが、ジャムなしもありました。

飲み物はダージリンを頼んだのですが、熱めで、茶葉も結構良かったです。

ad

親友はヨガがあるとかで先にいなくなり、私はそのままカフェで米国税理士の勉強を開始。税法上の減価償却のところを熟読しました。

制度は大きくわけて3つあるようですが、1987年1月1日以降に使用開始したものは「修正加速度原価回収法」(MACRS)というのが適用されるとのこと。

MACRSでは残存価格はゼロとして、5年200%定率法とか、日本でもお見かけするようなものが登場していました。

他に、使用開始または処分時期にかかわらず、半年分の償却を行うといった「半年簡便法」とか、「四半期の半分簡便法」、「半月簡便法」といった簡便法シリーズ。

「179条即費用化」というのも出てきました。この179条費用化というのは、第三者から購入の事業用動産について、取得年度に$500,000まで即費用化できる、というものなんです(選択適用)。ちょっとした制約はありますが、結構まとまった金額を取得年度に償却できてしまうのですね。

減価償却では、簡便法シリーズと179条を押さえておけばOKとのことらしいですが、計算をマスターするのは当分先にして、しばらくは全体像の把握につとめたいと思います。

「7回読み勉強法」で頭に入ったらいいな〜、と思いながら、テキストを読み進めています。
次こそは簿記の記事をアップしたいと思っています>_<

モレスキンで英語(TOEIC)のお勉強

こんにちは、ご無沙汰しています。

最近簿記とブログの更新が追いつかず、毎日があっという間です。
そして、簿記ネタが少なすぎだからかわかりませんが、「モレスキン」で検索してこのブログにたどり着いて下さる方が結構いるようで・・・💦

そういえば最近、18ヶ月デイリープランナーを購入したばかりです。
これを、「7つの習慣」方式で色分けして、日々の活動をモニター?しています。

そして、会社でTOEICを受けなきゃいけない時期になり・・・まずは10月、自腹で公開テストを受けることにしました。 

既に何十周もしている、「特急」シリーズ、特に「文法特急」と「900点特急Part5&6」をしつこく回転しています。


電車の中では猛スピードで問題を解き、空き時間にポイントをモレスキンにまとめています。 
image
ad



簿記の演習時間が極端に少ないのですが、色々事情もあって、今回予想論点に絞ってやっています。11月の本試験申し込みも始まっているようで、前回受験したのが随分昔のよう・・・

今月詰め込めるだけ詰め込んでから、月末に受験申し込みをしようと思っています。 

そうそう、時間がないのは、やっぱりジムに行き始めたから。夜もぐっすり眠れるし、頭もさえるしいいことづくめなんですが、やっぱり時間がなくなる・・・!

とにかく、何らかの勉強はしています☆ 

☆profile☆ roomy13

フルタイム社会人。
♪独学で日商簿記1級合格を目指します。
常に現状脱出を考えてあれこれお勉強しています。
現在簿記2級、TOEIC 905点、英検準1級、
BATICアカウンタントレベルです☆
☆他に、通関士なども持ってます。
第140回の日商簿記合格目指して頑張りましょう♪

★フォロー返します★




☆アクセスありがとうございます☆
  • 累計:

ads by Google